【注目】スキリスの口コミが大人気?4つの真実で毛穴目立たない美しい素肌へ

スキリスの公式サイトのイメージ画像

 

スキリスは魅力いっぱい。

 

新感覚の洗顔です。

 

今までの洗顔は「汚れを落とす」ことを目的にしておきながら、全然毛穴の奥の汚れを取り除けていなかったり、あるいは無理やり汚れを洗浄して逆に肌にダメージを与えて乾燥を進行・・・

 

そのどちらかのケースが多くありました。

 

ですが、スキリスは違います。

 

  • 4つの真実で毛穴の奥に隠れた汚れを根こそぎ追い出す
  • たっぷり保湿成分で肌に潤いを与える

 

今までは「不可能」とされていた洗顔による「汚れの除去」と「保湿」を同時に行ってくれます。

 

まさに夢のような洗顔と言えるスキリス。

 

このサイトでは、そんなスキリスの魅力、口コミや最安値価格、効果や特徴まで。

 

あますことなく、スキリスの詳細を解説していきます。

 

スキリスの公式サイトはこちら

 

スキリスの口コミを徹底解説

ここからは、スキリスのネット上にあった様々な口コミを総まとめでご紹介していきます。

 

公平な情報となるように、良い口コミも悪い口コミも掲載していきますのでぜひ参考にしてください。

 

公式サイトの口コミ

泡立て不要だから忙しい朝でも使いやすい!

ジェルタイプなので泡立てる必要もなく時短になる(中略)つぶつぶの感触とやさしい洗い上がりが私には心地よく、朝晩使うのが日課になりました。

引用元:【公式】skiliss/スキリス|ジェル洗顔で毛穴の変化に驚き  FABIUS(ファビウス)

 

まさに、これなんですよね。

 

スキリスの最大の魅力は。

 

時短ケアになる
つぶつぶの感触

 

スキリスはジェルタイプの洗顔なので泡立てる必要がないので、ケアがすごく楽。

 

忙しい朝なんかには特に重宝します。

 

そして、もう一つ。

 

この「つぶつぶの感触」こそ、スキリスのマンナンジェリーがもたらす作用。

 

このマンナンジェリーにはこんにゃくスクラブで有名なグルコマンナンが含まれています。

 

このグルコマンナンが肌の奥、毛穴の奥の汚れを吸着してくれるので、軽い洗顔で毛穴の目立たない美しい肌に導いてくれます。

 

多くの女性が、スキリスのこのグルコマンナンの吸着力の虜になっているのは確かです。

 

スキリス毛穴の目立たない美しい素肌に導く4つの真実

スキリスは、毛穴の目立たない美しい素肌に導いてくれる、4つの真実が隠されています。

 

これまでの洗顔やスキンケアではケアしきれなかった毛穴。

 

きっと、この文章を読んでくださっているあなたも、多くの毛穴トラブルで頭を抱えていると思います。

 

そんな毛穴トラブルを改善するために、スキリスは4つの真実をその成分の中にギュッと凝縮しました。

 

スキリスが発売されたばかりにもかかわらず多くの女性から熱い支持を獲得しているのも、その4つの真実による効果かと思われます。

 

ここからは、スキリスに含まれる4つの真実。

 

その秘密を暴いていこうと思います。

 

洗顔とケアを両立して毛穴トラブルを解決するスキリス

鼻の黒ずみが気になる
毛穴が開いている
毛穴の汚れが目立つ

 

こういった毛穴関係の悩みって本当につきませんよね。

 

私も鏡で自分の顔を見て、目立つ小鼻のポツポツに、つい大きなため息をついてしまいます。

 

しかも、それが。

 

ファンデーションで隠せるレベルならまだいいんですけど、ファンデーションでもカバーしきれないくらいの毛穴だと、もう絶望的になります。

 

しかもそうした毛穴トラブルは徐々に解決していくものではなくて。

 

日に日に増大していくもの。

 

そんな毛穴トラブルを改善するために

 

洗浄力の高い洗顔

 

を使うと、今度は肌に必要な皮脂まで洗い流してしまって乾燥肌に。

 

かといって、

 

洗浄力の弱い洗顔

 

では、そうした毛穴のポツポツを改善することができない。

 

まさに女性の毛穴悩みは窮地に立たされているといっても過言ではありません。

 

日頃からスキンケアはちゃんとやっていても、どうしてもそうした頑固の毛穴トラブルって解決できないんですよね。

 

そんな毛穴トラブルに悩む女性に、注目の洗顔が発売されました。

 

それがスキリスです。

 

スキリスは、こんにゃくスクラブで有名なマンナンジェリーを配合したジェルタイプの洗顔。

 

そんな新感覚の洗顔で、

 

ケア
洗顔

 

の両方の役割を果たしてくれます。

 

そして、そんなスキリスの夢のような効果を支えているのはこの4つの真実によるものでした。

 

スキリス4つの真実

汚れを浮かす

まず、1つめは汚れを浮かす効果。

 

スキリスは「ソープナッツ」という天然由来の洗浄成分を配合して、毛穴の奥に潜む汚れをしっかりと浮かび上がらせてくれます。

 

天然の界面活性剤であるサポニンが含まれた「ソープナッツエキス」がうるおいを残しつつ、毛穴汚れを取り去ってくれる

引用元:エスプライム 洗顔フォーム|鈴木ハーブ研究所

 

そう・・・

 

どんなに洗浄成分が強くても、毛穴の奥の汚れを「浮かび上がらせる」ことができなければ、表面的なケアだけで終わってしまいます。

 

そうならないように、スキリスに配合されているソープナッツが毛穴の奥にズル賢く潜む汚れを引きずり出してくれます。

 

まずこれが一番大切なポイントですね。

 

今までの洗顔では、「汚れを落とす」と謳っていても、表面的なケアだけで終わっていた場合が多いので。

 

しっかりと肌の潤いを残しつつ、毛穴を取り去ってくれるソープナッツはとても優秀な洗浄成分です。

 

汚れを溶かす

さらに、スキリスには汚れを溶かす効果もあります。

 

そんなスキリスの、「汚れを溶かす」効果を発揮してくれるのがナチュラルピーリングとして知られる以下の2成分。

 

リンゴ酸
パパイン

 

リンゴ酸は、

 

角質剥離作用に関しては、穏やかな角質剥離作用(ピーリング作用)によって乾燥やターンオーバーの乱れなどで硬くなったりゴワついた皮膚表面を滑らかにする目的でピーリング化粧品、スキンケア化粧品、洗顔料・洗顔石鹸、ボディ&フットケア製品、洗浄製品、シート&マスク製品などに使用されています。

引用元:リンゴ酸とは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン

 

穏やかな確執剥離作用があるため、皮膚、毛穴にはびこる古い角質を溶かして追い出してくれます。

 

さらに、パパインは、

 

角質剥離作用に関しては、パパインはタンパク質分解酵素であり、タンパク質中のペプチド結合を切断してアミノ酸に分解する働きがあるため、角質細胞のタンパク質を分解によって角質を柔軟にしつつ古い角質を除去し、皮膚を滑らかにする目的で、ピーリング製品、洗顔料&洗顔石鹸、洗浄製品、ボディ&フットケア製品などに配合されています(文献1:2015;文献2:2012)。

引用元:パパインとは…成分効果と毒性を解説 | 化粧品成分オンライン

 

タンパク質分解酵素であるため、こちらも、古い角質を溶かしてくれる効果に優れています。

 

スキリスはこのリンゴ酸とパパインを配合しているからこそ、先ほどのソープナッツで浮かび上がらせた汚れを溶かして、追い出してくれる。

 

そんな効果が期待できます。

 

しかもポイントは「溶かす」という言葉を聞くと、肌への負担が気になるところですがあくまでも、

 

「穏やかな角質剥離」なので肌にほとんど負担がない点も嬉しいところです。

 

汚れを吸着

さらに、スキリスは以下2つの成分で浮かび上がらせて溶かした汚れを「吸着」してくれます。

 

グルコマンナン
カラギーナン

 

グルコマンナンはこんにゃくスクラブで知られる吸着成分で、

 

こんにゃくスクラブの原料のこんにゃくには、グルコマンナンと呼ばれる成分が入っています。グルコマンナンには皮脂や古い角質とくっつく性質があります。

引用元:こんにゃくスクラブ洗顔をはじめよう!エイジングケアにも効果あり!?

 

このように、皮脂や古い角質とくっつく性質を持ち合わせています。

 

さらにカラギーナンは粘着性の強い成分で、

 

カラギーナンの性質増粘性、安定性、分散腺性を利用して、乳製品、菓子類、水産練製品などの食品や錠剤、基礎化粧品などに使用。保湿効果があり、独特の粘性と肌感触があるため、肌にしなやかなハリを与える目的の製品に使用される。

引用元:カラギーナン|化粧品成分辞典

 

浮かび上がらせて溶かした汚れを逃さずキャッチしてくれます。

 

毛穴を引き締める

毛穴の汚れを

 

浮かして
溶かして
吸着

 

この3ステップで古い角質や皮脂を完全にシャットアウトしたあとに、スキリスはその綺麗になった毛穴を引き締めることにも注目。

 

24種類の天然植物エキス

 

を配合することで毛穴を引き締めて美しい見た目に導いてくれます。

 

まさにこの4ステップで、毛穴の目立たない美しい素肌に近づけてくれるというわけですね。

 

スキリス3つの特徴を徹底解説

スキリスは、使う女性のことを徹底的に考えて

 

うるおい
使い方
安全性

 

にこだわっています。

 

そして、そうした配慮や努力が結実して完成したのがスキリスです。

 

口コミでの評価の高さを省みても、それだけ、ユーザーへの思いが反映された商品であることがうかがえます。

 

ここからは、そんなスキリスの3つの特徴について解説していきます。

 

たっぷり保湿成分

スキリスは洗顔でありながら、保湿成分も充実しています。

 

αグルカン
グルコシルセラミド
マルトース
コメ発酵液
ヒアルロン酸Na

 

スキリスは汚れを落とすだけではなくて、これらの保湿成分を配合することで肌に潤いを与えてくれます。

 

α−グルカン多糖類の一種で、増粘作用や保湿作用があります。

引用元:成分を調べる|コープ化粧品

 

「米由来グルコシルセラミド」が肌の保湿力を高める作用を持つことを示唆するものであり、加齢とともに減少する角層セラミドの維持にもつながると期待できます。

引用元:東洋新薬 『米由来グルコシルセラミド』の摂取で肌の保湿力因子が増加することを確認〜カサカサ肌を防ぐカギは肌の“角層セラミド量”〜|株式会社東洋新薬のプレスリリース

 

「発芽米発酵液」には肌のうるおい成分と同じアミノ酸がたっぷり含まれています。

引用元:独自開発原料「発芽米発酵液」|ビューティブーケ|無添加化粧品のファンケル

 

鶏冠(トサカ)からの抽出法と微生物による発酵法で製造されたヒアルロン酸です。(中略)微生物による発酵法で製造しています。高い保水性、保湿性で肌や毛髪に潤いを与え、乾燥を防ぎます。

引用元:機能性ヒアルロン酸とは | ファインケミカル | キユーピー

 

だからこそ、スキリスは洗顔なのに、

 

「洗った後のうるおいがすごい!」

 

という口コミも多く見受けられるんですね。

 

簡単な使い方

さらに、スキリスのもう一つの特長といえば使い方です。

 

スキリスの使い方はたったの3ステップで終わり。

 

顔を濡らす
スキリスをなじませて指の腹で優しく洗う
洗い流しが内容にしっかりと流す

 

これだけの簡単な使い方です。

 

それでいて、今までの洗顔とは違ってしっかりと「洗った感」を実感できる上、実際毛穴のポツポツ汚れもほとんど目立たなくなります。

 

簡単な使い方とは裏腹に、洗浄効果、保湿ケアの効果の高さは折り紙付きです。

 

安全性へのこだわり

さらに、スキリスは安全性にこだわって、以下の3つの点を導入しています。

 

国際的な品質管理システムを取得している国内の認定工場で製造
13の無添加を実現
肌に優しい洗浄成分

 

中でも、肌に優しい洗浄成分として、ココアンホジ酢酸2Naを配合しています。

 

ココアンホジ酢酸2Naの解析とても低刺激な補助洗浄剤

引用元:ココアンホジ酢酸2Naとは 化粧品の成分解析 | シャンプー解析ドットコム

 

この安全性へのこだわりが、スキリスの圧倒的な人気の架け橋になっているのかもしれません。


このページの先頭へ戻る